吉本歯科医院は歯の神経治療専門の歯科治療を行っております。

歯の神経を取ると強度は10分の1まで一気に落ちます。神経を取った歯は「死んだ歯」になります。枯れ木と同じです。強度が弱い歯ですので少しの衝撃で歯が折れたり割れたりします。そして「抜歯」という選択しかなくなります。吉本歯科医院ではそもそも虫歯を大きく削り取り被せ物をするという従来型の歯科治療を行っておりません。歯を削るから歯の神経に近くなり、痛みが出始めるのです。痛みがではじめると「歯の神経を取るしかない」という治療はもう終わりにしなくてはいけません。

「知らない」だけで歯を失っていませんか?

あなたは知っていますか?歯の神経を安易に取るとどうなるか?